男性の白髪染め

花王サクセス ステップカラー使用体験レポート

このエントリーをはてなブックマークに追加

花王サクセス ステップカラー

花王から販売されている男性用白髪染め「サクセス ステップカラー」を試してみました。

 

花王の白髪染めと言えば「ブローネシリーズ」が有名で、男性向けにもメンズブローネが販売されています。

 

メンズブローネとの違いなども含めて、使い勝手や染まり具合など、リアルな使用感を体験レポートします。購入をお考えの方がおられましたら参考にしてみてください。

 

花王サクセス ステップカラーを買ってきました

近所のドラッグストアで購入してきました。出かける前に、amazonや楽天で価格をチェックしていきましたが、送料がかからない分、店舗での直接購入が一番安く買えました。

 

花王サクセス ステップカラーの内容物

 

箱の中身は、ボトル1本と手袋2枚、使用説明書が入っています。

 

ボトルは思ったよりも小さく、内容量も110gですので、他の市販ヘアマニキュアなどと比べても少し量は少なめです。ちなみにメンズブローネはもっと少なく72gしか入っていません。

 

花王サクセス ステップカラー外箱

 

カラーの設定は1色のみ。
カラーの表記はありませんが、染めあがりイメージを見ると「ブラック」です。

 

「白髪が非常に多く黒髪の少ない方にはおすすめしません」との表記があり、白髪の少なめの男性向けの商品のようです。

 

使用説明書

 

外箱にも使い方が書かれていますが、中に詳しい使用説明書が入っており、染める手順のほか、きれいに染めるポイントや染まりにくいときの対応などが書かれています。

 

それでは白髪染めスタート

染める前の状態です。前回の白髪染めから3週間ほど空いています。
髪をめくると、かなり白髪が目立っています。こめかみから耳周りにかけても白髪が多く、写真には写っていませんがもみあげにも何本か白髪が混じっています。

 

染める前の状態

 

ヘアマニキュアなのでパッチテストは不要。
サクセス ステップカラーは乾いた髪専用ですので、前日の夜にシャンプーをしておきました。

 

付属の手袋

 

手袋が両手用に2枚付属しています。
割りとしっかりした厚手の手袋で、使い捨てではなく、洗って何度も使用できるタイプです。
ゴム手袋なので伸縮はしますが、ちょっとサイズが小さめなので、手の大きな男性だと着脱に手間取るかもしれません。

 

ステップカラーを手に取ります

 

ボトルを振ってから、手に泡を出します。
滑り止めのように羽が付いているのですが、これが何気に使いやすいです。

 

ヘアカラーのような強い匂いはなく、鼻を近づけると淡い石鹸のような香りがします。
メンズブローネは強めの匂いがありましたが、ステップカラーは塗っていてもほとんど気にならない匂いなので、白髪染め特有の匂いが苦手な男性でも使いやすいと思います。

 

髪全体に塗っていきます

 

泡は少し放置しているとすぐに茶色っぽく変色してきます。泡の色が変わってしまうと効果が無くなるようですので、泡を出したらすぐに髪に塗ります。

 

前髪~頭頂部、側頭部を左右、後頭部を左右、という風に5つのブロックに分けるようなイメージで、泡を手に取ったらクシュクシュと揉み込んで、また泡を取ったら次のブロックを揉み込んで、といったようにブロックごとに順番に揉み込んでいきます。

 

ブロックごとに塗れたら、最後に髪全体になじむように両手で揉み込みます。

 

ムースタイプなので、後頭部なども液だれすることもなく、ムラなく塗ることができます。

 

再度もみあげに塗ります

 

全体をよく揉み込んだら、白髪の目立っていた耳周りに重ね塗りをしておきます。
指先に泡をのせて、ねじるように泡を揉み込んでいきます。

 

5分放置したら、シャンプーをして洗い流します。ステップカラーにはトリートメント成分は入っていませんので、シャンプーの後にコンディショナーを使います。コンディショナーを洗い流したら、ドライヤーで髪をよく乾かして白髪染め完了です。

 

ステップカラーの染まり具合は?

5回目の染まり具合

 

上の写真は使用5回目の状態です。

 

1回目は全く染まらず、3回目くらいまではほとんど髪色に変化は見られませんでした。

 

3日か4日に1回くらいのペースで使って、ボトル1本分5回目でようやく少しですが白髪が目立ちにくくなってきたように感じます。

 

花王サクセス ステップカラーを試した感想(総評)

評価する男性

ムースタイプなので、はじめて白髪染めをする男性やクリームタイプの白髪染めが苦手な男性には使いやすいと思いますが、肝心の染まり具合はかなり弱めです。
メンズブローネもあまり染まりの強い商品ではありませんでしたが、メンズブローネと比べても染まりはさらに弱いように感じます。

 

染まり具合のイメージは、美容院で染めてもらう白髪ぼかしに近いような印象です。

 

染まりは弱いですが、メラニン色素の元になる天然着色成分が使われており、髪や頭皮を傷めることなく染められるので、白髪が生え始めたばかりの方や、そんなにしっかりと染めたくないという方には使いやすいかもしれません。※エタノールやアルカリ剤のエタノールアミンが使われていますので乾燥肌や敏感肌の男性は注意が必要です。

 

ある程度白髪の量がある方や白髪を目立たなくしたい方の場合は、塩基性染料とHC染料を組み合わせたカラートリートメントの方が使いやすいと思います。

 

花王サクセス ステップカラーの詳細はコチラ


このエントリーをはてなブックマークに追加

男性白髪染めランキング


このページの先頭へ戻る