メンズ男性用白髪染め

このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪染めを始めるタイミングはいつ?白髪の量はどれくらい?

どれくらいの白髪で白髪染めを使い始めればいいの?

 

質問する男性

30代の前半くらいから白髪が生え始めて、年々増えています。

最初の頃は白髪を見つけるたびに抜いていましたが、このまま抜いていくと薄毛になると思い、今は根本から切るようにしています。
白髪の量も増えてきて、しかもすぐに伸びてくるので、とても面倒で白髪染めの使用を考えています。一般的にどれくらいのタイミングで白髪染めを使うのでしょうか?

今のケア状況と比較しながら使い始めを考えましょう

 

回答する男性

40代頃から白髪染めを使い始める方が多いようですが、自分が使いたいと思った時がタイミングです。ご自身がどの程度白髪が気になるか、今の白髪ケアと比べて白髪染めを使ったほうが良さそうか、などを考えながら使い始めのタイミングを考えると良いでしょう。

ただし、白髪があると年齢以上に老けて見えてしまうので、極力早めに白髪の処理をしておくことをおすすめします。

一般的に白髪が生え始めるのは30代半ば頃から

白髪に悩む男性

人それぞれ顔や体形、性格が違うように、個人差がありますが一般的に白髪は30代半ば頃からチラホラ生え出します。白髪の大きな原因が加齢であるため、その後も年齢とともに少しずつ増えていきます。

 

初めて黒い髪の中にキラっと光る白髪を見つけた時は、自分もとうとう白髪が生える歳になったのかとショックを受けた方も多いことかと思います。

 

生え始めは、分け目などに数本生える程度なので見つけたら根元から丁寧にハサミで切るようにしましょう。思わず抜いてしまいたい衝動にかられるかもしれませんが、頭皮や毛根を傷つけてしまう可能性もあるため、ぐっと我慢しましょう。

 

白髪が生えてくるのは30代半ばくらいの方が多いですが、白髪染めを本格的に使うようになるのは40代頃からの方が多いようです。

 

関連ページ:白髪染めに関するアンケート調査
気になる白髪。他の人は白髪についてどう思っているの?白髪染めはいつ頃から使い始めてるの?女性向けの情報は多くありますが、男性の白髪についてはあまり情報がありません...


白髪染めを使い始めるタイミング

白髪染めスタート

数本まとまって生えている程度の白髪であれば、定期的にハサミで根元から切ることで、とりあえず白髪は目立たなくなるため問題はないでしょう。

 

しかし、ハサミで切ってもすぐに伸びるため面倒に感じたり、こめかみやもみあげ、耳周りなど顔周りにまとまって生えていたり、頭全体にまんべんなく白髪が生えているのであれば白髪染めの出番です。

 

白髪染めはいつ頃から使うのかという質問をよくいただきますが、白髪染めを使うのに早いや遅いというのはなく、自分が使いたいと思った時がタイミングです。

 

ご自身がどの程度白髪が気になるか、今の白髪ケアと比べて白髪染めを使ったほうが良さそうか、などを考えながら使い始めのタイミングを考えると良いでしょう。

 

ただし、白髪があると年齢以上に老けて見えてしまうのも事実です。特に男性が思っている以上に女性は白髪に対してシビアな意見を持っていることが多く、極力早めに白髪の処理をしておくことをおすすめします。

 

特に、顔周りに白髪が目立つ方は、第一印象を左右させてしまうためすぐにケアをしたほうが良いでしょう。


白髪染めはどれも同じ?

迷っている男性

初めて白髪を染めようと思った時によくわからず、家の近くのドラッグストアやスーパーに行き、とりあえず安いから、コマーシャルで聞いたことがあるからと手にとってしまいがちなヘアカラー。

 

ヘアカラーは繰り返し使い続けることで髪や頭を痛めるだけでなく、アレルギーを発症するリスクもあるため注意が必要な白髪染めです。

 

白髪染めは成分や相性、使い勝手などに違いがあるためどれを選んでもいいというわけではありません。

 

白髪染めは一度使えばそれで終わりではなく、定期的にケアが必要となってくるため、できるだけ頭皮や髪に負担をかけないものを選ぶことが重要です。

 

初心者におすすめの白髪染め

白髪を綺麗に染めるには慣れとちょっとしたコツも必要ですが、初心者でも比較的失敗なく染められるものをピックアップしました。

 

利尻ヘアカラートリートメント(カラートリートメントタイプ)

髪を傷めずにきれいに染められるヘアカラートリートメントです。素手で使えるので白髪染め初心者でも安心して使えます。保湿力の高い天然エキス・フコイダンが配合されており、年齢とともに水分が少なくなりパサつきやすくなる髪にもトリートメント感覚で使うことができます。

利尻ヘアカラートリートメント使用レビュー

関連ページ:利尻ヘアカラートリートメント使用レビュー
ミネラル分豊富な北海道利尻島産の天然利尻昆布を使用した無添加の利尻ヘアカラートリートメントは、白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェア2017年で全国1位にも選ばれた...

 

利尻カラーシャンプー(カラーシャンプータイプ)

いつものシャンプーに置き替えて使うだけで白髪が自然に染まるカラーシャンプーです。髪や頭皮へのダメージがない上、使い続けることで髪色をキープしながら、髪や頭皮にツヤやコシまで与えることができます。

利尻カラーシャンプー使用レビュー

関連ページ:利尻カラーシャンプー使用レビュー
普段は利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていますが、今回新たにシャンプータイプの利尻カラーシャンプーが発売されていましたので、購入のうえ実際に使用してみま...

 

ルプルプヘアカラーフォーム(ムースタイプ)

全体的に白髪がある方におすすめは、泡タイプの白髪染めです。もみあげなどの白髪にも適しています。泡タイプは液だれしにくく、均一に髪に密着するため比較的色ムラにもなりにくいので初心者の方でも簡単に染めることができます。

ルプルプヘアカラーフォーム使用レビュー

関連ページ:ルプルプヘアカラーフォーム使用レビュー
ヘアカラーフォームは、これまでにあまりなかったヘアマニキュアのムースタイプ白髪染め。クリームタイプのヘアカラートリートメントとの使い勝手の違いなど、実際に使用してみた...

 

利尻利尻白髪かくし(タッチペンタイプ)

生え際や分け目などの部分的な白髪にはスティックタイプで塗りやすいタッチペンタイプの白髪隠しが使いやすいでしょう。さっと白髪の部分に塗るペンタイプのためコツもいりません。すぐに乾き、洗い流す必要もないので朝の忙しい時間でも気になった時にさっと塗れるため便利な白髪染めです。

利尻白髪かくし使用レビュー

関連ページ:利尻白髪かくし使用レビュー
定期的に白髪染めをしていても、どうしてもこめかみやもみあげなど生え際に白髪が目立ってくることがあります。そんなちょっと気になる白髪が見つかったときにさっと使える一時...

 

思い立ったときが白髪染めの使い時です。ついつい面倒で先延ばしにしがちですが、白髪が目立ってくる前に使い始めると良いでしょう。

 

今回紹介した白髪染め以外にも、使い勝手や染まり具合などたくさんの白髪染めを取り寄せ、実際に使って詳細にレビューしていますので、是非白髪染め選びのご参考にしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ