メンズ男性用白髪染め

メンズ白髪染めシャンプー特集

 

シャンプーだけで染まる!メンズ白髪染めシャンプー特集

  • 定期的に白髪を染める作業が面倒に感じる
  • 白髪染めをしてもすぐに生え際白髪が目立ってくる
  • 白髪染めをした後に痒くなったり赤くなることがある

 

こんな白髪染めのお悩みや不満ないですか?

 

私自身も白髪染めを始めた頃は、近所のドラッグストアで手に取ったヘアカラーを使っていたので、染めた後は地肌が痒くなることがありました。今考えると怖いですが。。。

 

その後は、ダメージの少ないトリートメント系の白髪染めに変えましたが、ネックは染め直しの手間。2週間に1回くらい染め直しが必要になるので、とにかく面倒。

 

白髪染めの作業自体は、素手で塗って10分から15分ほど放置して洗い流すだけなので、楽と言えば楽なのですが、それでもわざわざ休みの日に時間を取って染めるのは億劫に感じてしまいます。

 

いっそのこと白髪染めを辞めてしまおうかと放置してみれば、まだらに白髪の交じった髪になり、決して清潔感があるとは言えない状態に。

 

そんなときに使ってみたのが「白髪染めシャンプー」。

 

以前から存在は知っていたものの、なんとなく使う機会がなく、今回使ってみると、びっくりするほど便利。

 

\先におすすめのシャンプーを知りたい方はコチラ/
メンズ白髪染めシャンプーおすすめランキング

 

なぜ、もっと早くから使わなかったんだろう

使い方は普通のシャンプーと同じ。髪を洗って流すだけ。もちろん素手のままです。

 

とにかく手間がかからず毎日のシャンプーだけで白髪も染められるのが白髪染めシャンプーの特徴です。白髪染めの準備も後片付けも必要なし、放置時間もありません。

 

基本的にはシャンプーは毎日するものなので、意識しない間に毎日染め直しをしている状態で、生え際白髪が目立つこともありません。

 

徐々に色付き自然な髪色に染まるので、周りの人にも染めたことが知られずに白髪ケアができます。

 

忙しい男性や白髪染めにわざわざ時間を使いたくない面倒くさがり屋のメンズにまさにぴったりのアイテム。「白髪の染め直しが面倒」と感じている方は、是非「白髪染めシャンプー」を使ってみてください。

 

なぜ、もっと早くから使わなかったんだろう』思わずつぶやいてしまうはずです。

白髪染めシャンプーのメリットとデメリット

白髪染めシャンプーのメリット

白髪染めシャンプーのメリットはいろいろありますが、主なメリットは次の4つです。

 

  • とにかく手軽に白髪染めができる
  • 髪や頭皮に刺激を与えず白髪を染められる
  • 毎日白髪ケアができるので生え際の白髪が目立たない
  • 徐々に染まるので周りに知られる心配がない

 

とにかく手軽に白髪染めができる

シャンプーするだけで白髪が染まる

白髪染めシャンプーの一番のメリットとしてあげられるのは、「とにかく手軽に白髪染めができる」ことです。手軽さで白髪染めシャンプーを上回る白髪染めはありません。

 

普段使っているシャンプーに替えて使うだけで、髪を洗うついでに白髪染めもできるので本当に手間がありません。一般的な白髪染めのように準備をしたり後片付けも必要なく、染めている間の待っている放置時間もありません。

 

シャンプーをして洗い流すだけですので白髪染めをしている意識もないまま簡単に染められます。

 

髪や頭皮に刺激を与えず白髪を染められる

添加物は髪を傷める

白髪染めは髪を傷めると思っている方も多いと思います。確かにヘアカラーなど多くの白髪染めはアルカリ剤と過酸化水素を化学反応させて髪を脱色した上で染色しますので、髪へのダメージが大きいというデメリットがあります。

 

白髪染めシャンプーは髪を脱色したりキューティクルを開くことなく、イオン結合で髪の表面に色をつけるため髪を傷めることがありません

 

シャンプーは髪だけでなく頭皮も洗うものです。また当然素手でシャンプーをしますので、髪や頭皮を傷めるような刺激の強い成分が配合されていないのも白髪染めシャンプーのメリットです。

 

さらにトリートメント成分が配合されており、髪を傷めないだけでなく、トリートメント効果で髪をいたわりながら染めることができます。年齢とともに白髪だけでなく薄毛や抜け毛など髪の悩みが増えてくる男性にはうれしいところです。

 

毎日白髪ケアができるので生え際の白髪が目立たない

生え際の白髪

白髪はしっかり染めてもその後にはまた白髪が生えてきます。染めた直後はきれいものの、日数が経過すると生え際の白髪が目立ってくることになります。

 

白髪染めシャンプーの場合は基本的には毎日使用するため、新しく生えてくる髪の生え際も都度ケアすることができます。
これはまさに白髪染めシャンプーならではのメリットと言えます。

 

1回の染まりは強くありませんが、シャンプーの細かい泡が髪の根元まで行き渡りますので、根元の髪にも白髪ぼかしのように徐々に色が着き、生え際の白髪も目立つことが少ないです。

 

徐々に染まるので周りに知られる心配がない

白髪、染めた?

周りの人から「白髪、染めた?」と聞かれるのも恥ずかしいですし、聞かれないまでも(白髪を染めたな)と内心思われているような気がすると気恥ずかしいものです。

 

白髪染めシャンプーは一度では染まらず使用を重ねるごとに徐々に染まっていきます。毎日の色のつき方がゆっくりなので、周りの人に白髪染めをしたことを知られる心配がありません

 

使い始めはほとんど変化は見られず2週間ほど使ってようやく色がついてきます。いったん色がつけば後は毎日のシャンプーでキープできますので、自然な髪色がずっと維持できます。

 

白髪染めシャンプーのデメリット

白髪染めシャンプーはメリットの多い白髪染めですが、反面デメリットもあります。白髪染めシャンプーのデメリットは特徴的ですので、このデメリットをよく把握しておかないと「失敗した」と後悔することにもなりかねません。

  • 一度で白髪を染めることができない
  • 色落ちが比較的早い
一度で白髪を染めることができない

「明日は大事な商談があって白髪をきれいに染めておきたい」「デートがあるので髪色をきれいにしておきたい」など、白髪を今すぐ染めたいと思うときもあると思いますが、そういう場合には白髪染めシャンプーは全く不向きです。

 

メリットで記載しましたが、白髪染めシャンプーの特徴は使うたびに「徐々に染まる」ことです。今日明日あるいは数日内に白髪を何とかしたいと思っている方には、一度で白髪を染めることができないことは大きなデメリットになります。

 

髪をきれいに染めないといけない予定が分かっている場合は早めに使い始めるか、急を要する場合は一般的な白髪染めを使っていただくのが良いでしょう。(その場合もヘアカラーではなく、髪や頭皮に優しいヘアカラートリートメントをおすすめします)

 

色落ちが比較的早い

白髪染めシャンプーは染色力が弱いこともあり、ヘアカラーはもちろん、一般的なヘアマニキュアやヘアカラートリートメントなどと比べても色落ちは比較的早めです。

 

使用をやめると徐々に色落ちして白髪が目立ってくるデメリットがあります。

 

ただ、白髪染めシャンプーは基本的には毎日使ってカラーをキープするものなので、普通に使っていれば色落ちの心配はありません。

 

白髪染めシャンプーはこんな男性におすすめ

  • 定期的な白髪染めの作業が面倒と感じる男性
  • 白髪を自然な感じで徐々に目立たなくしたい男性
  • 髪や頭皮を傷めずに白髪ケアをしたい男性

白髪染めシャンプーは染まる?染まらない?

シャンプーだけで白髪染めできる?

白髪染めシャンプーを使う上で一番気になる点ですが、それは「シャンプーで本当に白髪が染まるのか」ということでしょう。

 

シャンプーだけで本当に白髪が染まるのでしょうか?

 

私自身も実際に白髪染めシャンプーの代表的な商品「利尻カラーシャンプー」を使っていますが、結論から言いますと「白髪染めシャンプーは染まります。」

 

使い始めは全く変化が見られませんが、1週間経過くらいから徐々に色付き始め、2週間くらい使うと白髪が目立たなくなってきました

 

ただし一般的な白髪染めに比べれば染まりは弱めです。ブラックカラーでも完全に真っ黒になるわけではなく、白髪がグレーに近い色に染まり黒髪と自然に馴染むことで白髪が目立たなくなります。

 

▼染める前
染める前の白髪状態

▼2週間使用後
二週間使ってみた状態


白髪染めシャンプーの泡立ちは?泡立たない?

いくら白髪が染まっても、「泡立たない」「しっかり洗えない」など、肝心のシャンプーとしての機能が悪ければ使いものになりません。

 

白髪染めシャンプーでは、髪や頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーが採用されていることが多いため、市販されている石油系のシャンプーほど強力ではありませんが、泡立ちや洗浄力は十分確保されています。

 

スーパーハード系のオイル多めのワックスなどを使われている方の場合には、洗浄力が不足する可能性がありますが、通常の使い方であればシャンプーの機能としては問題ないと思います。

 

市販のシャンプーでは無駄に強い洗浄力で頭皮の皮脂を根こそぎ洗い流してしまう問題もあり、むしろ適度な洗浄力で汚れと不要な皮脂のみを洗い落とすことができます。

 

泡立ちが悪いと白髪も染まりません

そもそもですが、白髪染めシャンプーは細かい泡に含まれている染料が髪を包み込むことで色をつけていくため、しっかり泡立てないと白髪はきれいに染まりません

 

口コミで「白髪染めシャンプーは染まらない」と言われている方の中には、しっかり泡立ちができていない方も多いのではないかと思います。

 

実際に私自身も利尻カラーシャンプーを使っていますが、お湯で予洗いをして汚れや脂分をしっかり落としてからシャンプーをすれば細かい泡がきちんと立ってきます。洗浄力にも全く問題はありません。

 

白髪染めシャンプーを手で泡立てた状態

シャンプーを髪で泡立てた状態

 

うまく泡立てられないという方は以下のポイントを見直してみてください。

 

  • 髪の汚れや脂分を落としてからシャンプーしていますか?
  • シリコーン入りのシャンプーを使っていませんでしたか?
  • 少ない量のシャンプーで洗っていませんか?

 

▼白髪染めシャンプーの泡立てのポイントはコチラの記事も参照ください。

利尻カラーシャンプーの泡立ちは?泡立たない?

関連ページ:利尻カラーシャンプーの泡立ちは?泡立たない?
シャンプーだけで白髪が染められることで人気の「利尻カラーシャンプー」。「染まらない」「泡立たない」といったマイナスの口コミも。今回は使用した実際に使用した泡立ちを...

色落ちの最大要因と言えば・・・

シャンプーの比較

白髪染めを使った後は徐々に色落ちしてきます。
その色落ちの最大の要因はなんでしょうか?

 

色落ちの最大の要因は毎日のシャンプーです。

 

シャンプーは髪の汚れを落としますが、髪を染めている染料も少しずつ洗い流すことで、色落ちが進んでしまいます。

 

シャンプーが色落ちの原因になるからといって、シャンプーを使うのをやめるのは現実的ではありません。

 

ところが逆転の発想、白髪染めシャンプーであれば、最大の色落ち要因であるシャンプータイムを、色を落とすのではなく逆に白髪を染める時間に変えることができるのです。

 

最大のライバルを味方につける!シャンプーで色落ちする心配がないだけでなく、逆にシャンプーの力を使って白髪を染めることこそ白髪染めシャンプーならではの強みです。


メンズ白髪染めシャンプーおすすめランキング

白髪染めシャンプーランキング

 

それでは、具体的におすすめの白髪染めシャンプーを見ていきましょう。

 

白髪染めシャンプーといっても種類も色々とあり、シャンプー単体で髪に色がつくものだけでなく、中にはシャンプー単体では染まらずパックと組み合わせて使わないとほとんど髪が染まらない商品もあります。

 

白髪染めシャンプーランキングでは、シャンプー単体で髪が染まるものの中から、男性に使いやすいブラックカラーをピックアップして、実際に使ってみた染まり具合・配合成分・価格から総合的に評価しランキングにしています。

 

白髪染めシャンプー選びの参考になりましたら幸いです。

白髪染めの評価について

  • 年間コスト・染まり具合・色持ち等は、使用者の髪で使用した実測結果から算出しています。(トップの長さ10cm、サイドの長さ4cm、柔らかめの髪の毛)
  • 髪の毛の長さや髪質によっても使用量は変わりますので目安としてご覧ください。

 

第1位:利尻カラーシャンプー

利尻カラーシャンプー

白髪染めシャンプーのランキング1位は『利尻カラーシャンプー』です。

 

多くの白髪染めサイトや白髪染めシャンプーのサイトでも高く評価されていますので、結果としては新鮮味がないかもしれませんが、みんなが評価しているのも納得の白髪染めシャンプーです。

 

染まりの良さ 配合成分 価格
白髪染めシャンプーの中では最上位の染まり アミノ酸系洗浄成分のみ使用。不安な成分も配合なし 市販品に比べると高額。初回は割引価格で購入可能

 

白髪染めシャンプーの中では比較的染毛力が強く、いくつか使い比べした中では最上位の染まりです。使い続けていくことでしっかり髪に色が入り白髪が目立たなくなります。

 

価格は少し高めですが、配合されている成分にも細かい注意がはらわれています。

 

利尻カラーシャンプーで髪を洗う

 

アミノ酸系シャンプーながら、よく泡立ちしっかり汚れを落せます

 

配合されている洗浄成分は全てアミノ酸系なので、頭皮のオイルコントロール力にも優れており、頭皮環境の維持に必要な皮脂まで落とし過ぎません。

 

防腐剤や酸化防止剤も刺激性の低い成分が採用されていて、髪や頭皮の悩みの多い男性でも安心して使い続けることができます。

 

使っていくたびに徐々に髪に色が入り、色落ちも少しずつですので、毎日使用しなくても、白髪の状態を見ながら自分で頻度を決めることもできます。

 

同じ利尻シリーズのヘアカラートリートメントとも相性が良いので、私の場合は、2~3週間に一度利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをして、平日は2日に一度利尻カラーシャンプーを使うようにしています。手間もコストも抑えながら白髪ケアができていますので、オススメの使い方です。

 

染まりがよく、配合成分も心配がいらないので、白髪染めシャンプー選びで迷っているのであれば、このシャンプーを選んでおけば大きく外すことはないと思います。一度使ってみれば手放せなくなります。

 

公式サイトからの購入で、初回キャンペーン半額の1,925円で購入できます。

 

実際の染まり具合

染める前の白髪状態

比較的よく染まっています

 

ブラックを使って、約2週間使った状態です。白髪ぼかしのような状態で白髪に色が付いています。
真っ黒というわけにはいきませんが、黒髪部分となじんで白髪はほとんど目立たなくなっています。

 

白髪染めをした後の最大の色落ちの要因はシャンプーですが、逆に毎日のシャンプーで白髪ケアができ、シャンプーをするたびに白髪が目立たなくなります。

 

人毛を使った染まり評価

利尻カラーシャンプー14回目の染まり具合

透かしてみた状態

 

人毛サンプルを使って2週間染めた状態です。きれいにカラーが付いています。
写真では少し緑色がかって見えますが、地毛で染めるときには緑の発色はそんなに強くなく違和感なく染まっています。

 

染め時間 シャンプー時間のみ
添加物 無添加(ジアミン・タール系色素・パラベン・香料・鉱物油・酸化剤・シリコーンを使用せず)
匂い 無臭
刺激 特に刺激なし
容量 200ml
タイプ カラーシャンプー
カラー 4色
ライトブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラウン、ブラック
価格 3,850円(初回限定:1,925円

 

公式:利尻カラーシャンプーの詳細・購入はコチラ

(商品は男女兼用です)

 

利尻カラーシャンプー使用レビュー

関連ページ:利尻カラーシャンプー使用レビュー
普段は利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていますが、今回新たにシャンプータイプの利尻カラーシャンプーが発売されていましたので、購入のうえ実際に使用してみま...

 

第2位:ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

2位は、サロンドプロシリーズから販売されている『ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー』です。

 

染まりは、1位の利尻カラーシャンプーに比べると弱めですが、一定の染毛力から2位と評価しました。

 

少し大きめのドラッグストアやスーパーマーケット、ホームセンターなど身近な場所で手軽に入手でき、価格も700円程度とかなりお手頃です。

 

染まりの良さ 配合成分 価格
白髪染めシャンプーの中では比較的よく染まる 添加物は多いが安全性に問題のある成分は配合されず 価格は安く購入しやすい

 

リンスインシャンプーの名の通り、シャンプーするだけで、洗い終わった後にリンスやコンディショナーも不要です。

 

グレイッシュで髪を洗う

 

洗浄成分には、アミノ酸系洗浄成分だけでなく、硫酸系の界面活性剤が配合されており、泡立ちもよく、高い洗浄力でしっかり洗うことができます。反面、頭皮の皮脂の取り過ぎや頭皮への影響はやや気になるところです。

 

またパラベン系の防腐剤やシリコーン、キレート剤、香料など、高価格帯のヘアカラートリートメントでは避けられている成分が入っている点もやや気になります。いずれも安全性に問題のある成分ではありませんが、敏感肌の方や頭皮への刺激を少しでも避けたい方は注意が必要です。

 

一般的なリンスインシャンプーに染毛成分がそのまま配合されている印象。
配合成分が価格に比例しているところもあり、成分にこだわらず、低コストで白髪染めシャンプーを使いたい方にオススメです。

 

人毛を使った染まり評価

ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー14回目の染まり具合

透かしてみた状態

 

ナチュラルブラックを使って2週間染めた状態です。
ある程度まではカラーが入っていますが、利尻に比べると色はかなり薄いです。
ブラックと言うよりはグレーに近い色味です。

 

染め時間 シャンプー時間のみ
添加物 無添加(ジアミン・タール系色素・酸化剤を使用せず)
匂い シトラスハーバルの香り
刺激 特に刺激なし
容量 250mL
タイプ ヘアマニキュア / カラーシャンプー
カラー 2色
ナチュラルブラック、ダークブラウン
価格 参考価格:amazonで700円

 

ナチュラルグレイッシュ使用レビュー

関連ページ:ナチュラルグレイッシュ使用レビュー
DARIYAのサロンドプロシリーズから販売されている男性用白髪染め「ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー」を試してみました。ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー...

 

第3位:OMOTEO プレミアム カラーシャンプー

OMOTEO プレミアム カラーシャンプー

3位は、メンズコスメブランド「OMOTEO(オモテオ)」から販売されている『OMOTEO プレミアム カラーシャンプー』です。

 

染まりは、2位のグレイッシュとほぼ同程度。同じブラックで染めると、利尻カラーシャンプーやグレイッシュに比べると色味はグレー寄りです。

 

染まりの良さ 配合成分 価格
白髪染めシャンプーの中では比較的よく染まる アミノ酸系洗浄成分のみ使用。パラベン以外は概ね安心 市販品に比べると高額。初回は割引価格で購入可能

 

OMOTEOで髪を洗う

 

アミノ酸系シャンプーながら、泡立ちがよく、しっかり汚れが落ちます

 

配合されている洗浄成分は、1位の利尻と同じく、全てアミノ酸系。頭皮のオイルコントロール力にも優れており、頭皮環境の維持に必要な皮脂まで落とし過ぎません。

 

刺激性の成分は採用されておらず、安心して使い続けることができます

 

防腐剤にパラベンが使われていますが、それ以外は気になる添加物は見当たりません。

 

人毛を使った染まり評価

OMOTEO14回目の染まり具合

透かしてみた状態

 

OMOTEO プレミアム カラーシャンプーのカラーはブラック1色。
ブラックを使って2週間染めた状態です。
ある程度まではカラーが入っていますが、利尻に比べると色はかなり薄いです。
グレイッシュよりもさらにグレー寄りの色味です。

 

染め時間 シャンプー時間のみ
添加物 無添加(ジアミン・鉱物油を使用せず)
匂い 柑橘系の香り
刺激 特に刺激なし
容量 280ml
タイプ カラーシャンプー
カラー 1色
ブラック
価格 3,780円

 

白髪染めシャンプーの染まり方の比較

1位から3位の3つの白髪染めシャンプーを同じ条件で染め比べ。
同じブラックでも染まった仕上がりは違いがあります。

 

白髪染めシャンプーの使用1回目比較

使用1回目比較

 

左:利尻カラーシャンプー(ブラック)
中:ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー(ナチュラルブラック)
右:OMOTEO プレミアム カラーシャンプー(ブラック)

 

1回目では、3つともほとんど染まらず。
薄っすらと色がついているだけです。

 

白髪染めシャンプーの使用3回目比較

使用3回目比較

 

3回目くらいから色がつき始めました。
グレイッシュは少しブラウンがかった色味です。

 

白髪染めシャンプーの使用7回目比較

使用7回目比較

 

7回目の染まり具合です。
かなり色がついてきました。3つそれぞれ色味が異なっています。

 

白髪染めシャンプーの使用14回目比較

使用1回目比較

 

14回目の染まり具合です。
後は染め続けてもこれ以上ほとんど濃くは染まらず、この辺が限界です。

 

染まりは利尻が一番濃く染まっています。
グレイッシュはブラウン寄り、OMOTEOはグレー寄りに染まっています。

 

ランキングまとめ

実際に試した中から、染まり・成分・価格を基準に、男性に使いやすい白髪染めシャンプーをランキング形式でご紹介しました。

 

白髪染めシャンプーは、染毛力が弱く色持ちも短いため、白髪染めとしての機能が低いように思われるかもしれませんが、普段使っているシャンプーに替えて髪を洗うだけで白髪ケアができる手軽さから、実際に使ってみるとその使いやすさを実感できるはずです。

 

洗い水が黒いので周りに飛び散らないように注意はしますが、それ以外は特に白髪染めをしている意識もありません。

 

「定期的に白髪染めをするのが面倒」「髪や頭皮を傷めずに白髪ケアをしたい」「白髪染めの放置時間が待てない」といった面倒くさがり屋のメンズには、白髪染めシャンプーがまさにぴったりのアイテムです。

 

ランキングでは、地毛での染まりと人毛サンプルの両方を使って染まりを評価していますが、白髪染めは人によっても染まり具合が変わりますし、髪質との相性もあります。

 

最終的には、ご自身に一番合った白髪染めは色々使いながら見つけていくことになると思いますが、一つの選択基準として今回のランキングを役立てていただければ幸いです。

 

ご紹介した白髪染めシャンプー

利尻カラーシャンプー

ナチュラルグレイッシュ

OMOTEOカラーシャンプー

利尻カラーシャンプー

【通常】3,850円
【初回】1,925円
公式サイト

ナチュラルグレイッシュ

【参考】700円

 

公式サイト

OMOTEOカラーシャンプー

【通常】3,780円
【初回】3,780円
公式サイト


定期的な白髪染めから解放されませんか?

毎日シャンプーするだけで白髪ケアもできてしまう「白髪染めシャンプー」

 

中でも、ランキングでもご紹介した「利尻カラーシャンプー」は、白髪の染まりが良いだけでなく、アミノ酸系の洗浄成分で髪や頭皮にも優しいシャンプーです。

 

白髪染めシャンプー選びで迷っているのであれば、「利尻」を選んでおけば大きく外すことはないと思います。一度使ってみればきっと手放せなくなりますよ。

 

\初回なら割引価格で購入できます/
利尻カラーシャンプーの公式サイト

 

定期的な白髪染めから解放されると本当に楽ですよ。是非使ってみてください。

 

メンズ白髪染めシャンプー特集&おすすめランキング記事一覧

白髪染めの種類も増えてきて、最近では「シャンプーで染める白髪染め」「リンスで染める白髪染め」「コンディショナーで染める白髪染め」など、お風呂に入るタイミングで使える商品も多く販売されています。今回はその中でも、リンスで染める白髪染めについて...


条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ