メンズ男性用白髪染め

このエントリーをはてなブックマークに追加

売れ筋の白髪染めはどれ?先月の人気上位3つはコレでした!

男性に売れている人気白髪染め

「男性用白髪染めガイド」で紹介しています白髪染めの中で、実際に売れている人気白髪染めをご紹介します。

 

本当にこれはいいと思った白髪染めは力を入れて紹介していますので、ランキング上位やおすすめ白髪染めがよく売れるという傾向は当然あるのですが、それでも売れているものには売れているだけの理由があるものです。

 

ネット上では、ランキングサイトや売れ筋商品を紹介したサイトも多数ありますが、実際には「売れている」ものではなく「売りたい」ものを紹介しているケースも多く、必ずしも本当に売れている白髪染めが紹介されていないこともよくあります。

 

今回は、当サイトで紹介しています白髪染めが先月どれだけ売れたかを独自集計することで、リアルな売れ筋の人気白髪染めをご紹介します。

 

他の方がどの白髪染めを選んでいるのか、白髪染め選びの参考にしていただければと思います。


売れ筋1番の白髪染め【利尻ヘアカラートリートメント】

利尻ヘアカラートリートメント

先月の売れ筋1番の白髪染めは「利尻ヘアカラートリートメント」でした。

 

ヘアカラートリートメントと言えば利尻と言われるくらい有名な商品で、白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェアでも1位を獲得している評価の高い白髪染めです。

 

当サイトでも、染毛力・色持ち・コストなどのトータルのバランスに優れた白髪染めとして一番におすすめしており、実際に購入される方も多い結果になっていました。

 

私自身も販売されている白髪染めはかなり試してきましたが、実際に使ってきた中でも一番良かったと思える白髪染めで、今現在も継続してメインで使っています。

 

もちろん髪や頭皮を傷める成分は入っていませんし、無臭タイプですので匂いが苦手な男性でも抵抗なく使うことができます。

 

染まり具合・色持ち・コストパフォーマンスを考えると、いまのところ利尻ヘアカラートリートメントを超える白髪染めはありません。もし白髪染め選びで迷っているならコレを選んでおけば間違いないでしょう。

 

公式サイトから初回キャンペーン価格2,000円で購入できます。

 

利尻ヘアカラートリートメント
利尻島産の天然利尻昆布を使用したヘアカラートリートメント。匂いが全くない無臭タイプ、男性にも使いやすいです。

素手に使える白髪染め
素手で使うことができます。少し硬めのテクスチャーで傾けても垂れてきません。髪全体に塗り広げやすいちょうど良い硬さです。

染める前の状態
染める前の髪の状態です。髪全体に白髪がありますが、特にこめかみから頭頂部の分け目辺りに白髪が目立っています。

使用3回目の状態
使い始めてから3回目の染まり具合です。ムラもなくきれいに染まっており、ほとんど白髪は目立たなくなっています。

 

染め時間 5~10分
匂い 無臭
刺激 特に刺激なし
容量 200g
色持ち 10日間(2週間くらいは許容可能)
価格 3,000円(初回限定:2,000円

 

利尻ヘアカラートリートメント

関連ページ:利尻ヘアカラートリートメント
利尻ヘアカラートリートメントは、ミネラル分豊富な北海道利尻島産の天然利尻昆布を使用したヘアカラートリートメントです。ヘアカラートリートメントと言えば利尻と言われる...

 

ヘアカラートリートメントとは?

 

ヘアカラートリートメント

ヘアカラートリートメントとは、シャンプーの後のトリートメント代わりに使うことで髪染められるトリートメントタイプの白髪染めです。

 

髪や頭皮を傷めずに白髪を染められるのが最大の特徴で、傷めないだけでなく、トリートメント成分で傷んだ髪を補修したり、ボリュームアップ効果も期待できますので、白髪以外にも何かと髪の悩みが増えてくる男性に使ってほしい白髪染めです。

 

髪や頭皮に優しいメリットがある反面、2剤式のヘアカラーなどと比べると一度の染毛力は弱く、色持ちが短めであるデメリットがあります。

 

男性向けの白髪染めと言えば、メンズビゲンのようなヘアカラーが中心ですが、ヘアケアに敏感な女性向けには既に主流になりつつある白髪染めです。


売れ筋2番の白髪染め【利尻カラーシャンプー】

利尻カラーシャンプー

先月の売れ筋2番目の白髪染めは「利尻カラーシャンプー」でした。1番の利尻ヘアカラートリートメントと同じ利尻シリーズのサスティから販売されているシャンプータイプの白髪染めです。
(一般的に白髪染めシャンプーと呼ばれています)

 

白髪染めシャンプーの良いところは、普段のシャンプー代わりに使うだけで洗髪+白髪染めができるので、とにかく手間がかからず楽なこと。忙しい男性やわざわざ白髪染めの時間・手間を割くのを面倒と感じる男性から支持を集めています。

 

利尻カラーシャンプーは、毎日シャンプーをするだけで白髪が染まっていく商品ですが、その性質上、数回使用しただけでは期待するほど染まりません。髪に色がつくまでは10日~2週間ほどをかかり、使っていくたびに少しずつ染まっていきます。

 

染まり方はゆっくりで、また使い続けても不自然な黒髪にならないので、周りの人に白髪染めをしたことを知られる心配がありません。真っ黒ではなく、グレーがかった自然な髪色で白髪が目立たなくなりますので、年齢相応の髪色をキープすることができます。

 

公式サイトから初回キャンペーン価格2,500円で購入できます。

 

利尻カラーシャンプー
ヘアカラートリートメントと同じ利尻シリーズのカラーシャンプー。シャンプーですので当たり前ですが素手で使えます。

シャンプーを手に取る
柔らかさは普通のシャンプーと同じ程度かややさらっとした感じ。色は真っ黒ですが、普通のシャンプーと同じような匂いです。

染める前の状態
染める前の髪の状態です。1ヶ月ほど染めていなかったのでこめかみ辺りの生え際を中心にかなり白髪があります。

使用2週間の状態
使い始めてから2週間の染まり具合です。濃いカラーではないですが白髪が髪になじんであまり目立たなくはなっています。

 

染め時間 シャンプー時間のみ
匂い 無臭
刺激 特に刺激なし
容量 200ml
価格 3,500円(初回限定:2,500円

 

毎日のシャンプーで簡単!利尻カラーシャンプー

関連ページ:毎日のシャンプーで簡単!利尻カラーシャンプー
利尻カラーシャンプーは、いつものシャンプーに替えて使うだけで白髪染めができる“洗う・染める”を1度に叶えるこれまでにはなかった新発想の白髪染めです。毎日のシャンプーだけ...

 

白髪染めシャンプーとは

 

白髪染めシャンプー

白髪染めシャンプーとは、いつものシャンプーにかえて使うだけで白髪が染められるシャンプータイプの白髪染めです。

 

普段シャンプーで髪を洗うのと同じように素手で使うことができ、頭皮に付着しても染まる心配をする必要もありません。

 

髪の染まりは非常に遅く、髪に色がつくまでは10回ほど続けて使用する必要があり、即効性を求める方には向いていない白髪染めです。

 

ある程度髪に色が入った後は、毎日シャンプーするだけできれいな髪色がキープでき、また新しく生えてくる生え際の白髪も目立ちにくいメリットもあります。


売れ筋3番の白髪染め【ルプルプヘアカラートリートメント】

ルプルプヘアカラートリートメント

先月の売れ筋3番目の白髪染めは「ルプルプヘアカラートリートメント」でした。1番の利尻ヘアカラートリートメントと人気を二分する昆布フコイダン成分配合のカラートリートメントです。

 

少し染まりや色持ちがやや弱かったのですが、2017年にリニューアルされて、染まり・色持ちともにかなり改善されています。

 

放置時間が20分と利尻ヘアカラートリートメントと比べて少し染め時間が長いのがマイナスポイントですが、とにかく頭皮や髪の毛へのダメージを少しでも減らしたい男性や肌の弱い方にもおすすめの白髪染めです。

 

一番ブラック系カラーのソフトブラックでも少し赤がかったダークブラウンで、用意されているカラーもブラウン系の選択肢が多いので、髪の色が明るめの男性や茶色が強めの髪の男性によく売れているようです。

 

公式サイトから初回キャンペーン価格1,980円で購入できます。

 

ルプルプヘアカラートリートメント
利尻ヘアカラーと同じく天然昆布を使用したヘアカラートリートメント。こちらは淡いアロマの香りが付いています。

素手に使える白髪染め
リニューアルされて使いやすい硬さに改良されました。写真では手袋をしていますが、素手でも使うことができます。

染める前の状態
染める前の髪の状態です。前回の白髪染めから1ヶ月弱くらい経過の状態。耳上の両サイドと頭頂部に白髪が少し目立ってきています。

1回目の染まり具合
良く染まっています。使ったあとのトリートメント感もかなりいい感じです。洗い流したあと髪がつやつやしています。

 

染め時間 10~20分
匂い 淡いアロマの香り
刺激 特に刺激なし
容量 200g
価格 3,000円(初回限定:1,980円

 

ルプルプヘアカラートリートメント

関連ページ:LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント
LPLPルプルプヘアカラートリートメントは、美髪効果が高いとされる北海道産「ガゴメ昆布」やミネラルたっぷりの海洋深層水を配合した、髪や頭皮にやさしいカラートリート...


カラートリートメントと白髪染めシャンプー、どちらを選ぶ?

ヘアカラートリートメントと白髪染めシャンプー、どちらを選ぶか迷うところです。

 

定期的に染め直しが必要ですが、一度で比較的きれいに染まり、高いトリートメント効果で髪のツヤやボリュームアップ効果を期待したい男性ならば『ヘアカラートリートメント』がおすすめです。

 

トリートメント効果はそこまで高くなくても良いので、とにかく手間をかけずに白髪染めをしたい男性なら『白髪染めシャンプー』が使いやすいでしょう。シャンプーしているだけですので、白髪染めをしている意識もなく使えると思います。

 

最終的には試してみてご自身の使い方に合った白髪染めを選んでいただくのが一番ですが、以下の比較表も参考にしながら白髪染め選びの参考にしてみてください。

 

比較項目 ヘアカラートリートメント白髪染めシャンプー
使用頻度 1週間に1回程度原則毎日
染まり具合 商品によるが、
概ね一度でよく染まる
継続して使用していくことで
徐々に染まる
トリートメント効果 トリートメント効果が高く
髪のツヤやボリュームアップ
カラートリートメントに比べ
そこまで高くない
髪や頭皮へのダメージ ダメージなしダメージなし
かかる手間 定期的に染め直しが必要
放置時間が必要
毎日シャンプーするだけで
ほとんど手間なし

 

売れ筋の人気白髪染め(先月実績)

このエントリーをはてなブックマークに追加

条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ