男性の白髪染め

アンファーからスカルプD男性用ヘアカラーコンディショナー発売

スカルプDのCMでもおなじみのアンファーから、男性の気になる白髪を自宅で手軽に染められる白髪染め「スカルプDヘアカラーコンディショナー」が発売されました。価格は税込2,300円。用意されているカラーはナチュラルブラックとディープブラウンの2色。

 

これまでの白髪染めは、面倒であったり、あるいは染まりにくい、髪や頭皮のダメージが心配という声が多かったのですが、今回の新商品では、これまでスカルプDで培われた毛髪研究技術により、髪や頭皮へダメージを与えることなく、且つ手軽に染められるように開発されています。

 

シャンプーの後に塗って5分で白髪染め

いつもどおりにシャンプーをしたら、付属しているブラシに染料を付けて、白髪の気になるところを中心に髪全体に塗布していきます。後はそのまま5分待つだけ。
一般的なヘアマニキュアのようにシャンプーの後にドライタオルで水気を取らずに使え、放置時間も短いので面倒が少なく使いやすいのが特徴。
コンディショナータイプでもありますので、白髪染めの後に再度シャンプーをする必要もなく、コンディショナーも不要です。

 

「W毛髪浸透成分」で濡れ髪でもしっかり深染め

白髪を芯から染め上げるため、長年に亘り培われてきたきたスカルプDの技術力により、毛髪の内部にまでしっかりと色素を浸透させる成分「W毛髪浸透成分」を開発。
髪の内部に色素を引き込む「浸透型コラーゲン」と、髪の主成分である「浸透型ケラチン」の「W毛髪浸透成分」によって、染まりにくい男性の太い髪でも、シャンプー後の濡れたままの髪でもしっかり染めることができます。

 

髪へのダメージなく、逆に髪にハリとコシをプラス

白髪染めで髪が傷み、だんだんと髪が細くなっていくといった白髪染めの悩みを解消するために「黒豆豆乳発酵液」が配合されています。
頭皮と髪のために開発した“発酵黒大豆エキス”はイソフラボンやサポニンに加え、黒豆アントシアニンなどポリフェノールやアミノ酸、クエン酸、ミネラル、亜鉛などが豊富に含まれています。
また、「浸透アミノペプチド」「高密着セラミドポリマー」「浸透型ケラチン」「植物由来セルロース」「ゼイン」の5つの成分により、髪をコーティングすることで染料を毛髪内部に閉じ込めながら、髪を太くすることが可能となっています。

 

関連記事:アンファースカルプDボーテヘアカラートリートメント使用体験レポ



条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ