メンズ男性用白髪染め

黒ショウガで白髪が治る?リーブ21が白髪改善・育毛効果を発表

日本生薬学会

発毛で有名な「リーブ21」が、黒ショウガから抽出したエキスに白髪改善作用があることを、9月16日・17日に広島で開催された「日本生薬学会 第65年会」で発表しました。

 

リーブ21では、長年、白髪や薄毛など頭髪の老化改善に効果のある天然植物の探求に取り組んできましたが、最近、タイ原産の「黒ショウガ」(学名 Kaempferia parviflora )抽出物に、毛髪の黒色のもととなるメラニンの産生を促進する作用、すなわち白髪を予防・改善する作用があることを発見しました。

 

またAGA(男性型脱毛症)による抜け毛や薄毛は、DHT(ジヒドロテストステロン)と男性ホルモン受容体が結合することによって髪の毛の成長が抑制されることが要因ですが、黒ショウガには、この結合を阻害する作用があることも併せて発表されています。

 

発表内容

頭皮老化における黒ショウガエキスのアンチエイジング作用(白髪予防・改善作用および育毛作用)
○都築啓晃,渡邉尚子,岡村勝正 (毛髪クリニックリーブ21)

 

学会発表

 

【学会詳細】 http://www.convention-w.jp/jsp2018/

 

黒ショウガとは

黒ショウガは、原産国のタイでは「クラチャイダム」と呼ばれ、アントシアニンやポリフェノールなどの抗酸化成分やアミノ酸・ミネラルなど栄養が豊富なことから、昔から長寿薬として使われてきた植物です。

 

日本でも「クラチャイダム」のほか、「黒ウコン」「ブラックジンジャー」などとも呼ばれ、男性の精力増強や滋養強壮、疲労回復などサプリメントの成分としても多く使われています。

 

黒ショウガで白髪が治る時代に期待

今回のリーブ21の発表により、黒ショウガには、精力増強や滋養強壮などの今まで知られてきた効果だけでなく、白髪や薄毛など頭皮の老化現象に対して幅広いアンチエイジング作用を持つ有用な薬用資源であることが示唆されています。

 

リーブ21では、今後はさらなる研究を進め、黒ショウガを配合した新商品の開発を進めていく予定とのことで、早期の商品化に期待が高まります。

 

これまで、白髪サプリでは、黒ショウガを配合したものはありませんでしたが、今後、配合されたサプリも多く販売されてくるようになるかもしれません。
白髪染めを使わなくても、薬やサプリメントで白髪が改善できるようになる時代に期待です。

 

【会社名】 株式会社毛髪クリニック リーブ21
【URL】 https://www.reve21.co.jp/



条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ