メンズ男性用白髪染め

プリオールからグレイヘア用カラーコンディショナー新登場

プリオール カラーコンディショナー N グレイ

資生堂から販売されている白髪染め「プリオール」シリーズから、グレイヘア用「カラーコンディショナー N グレイ」が新登場します。

 

「グレイヘア」は、2018年に流行語大賞のノミネート語30にも選出されるなど、注目のワードになってきました。

 

ここ数年、有名人でもグレイヘアの方が増えたり、グレイヘアに関する書籍が発売されるなど、「グレイヘア」に対する意識も昔と比べずいぶんと変わってきました。

 

白髪と言えば加齢の象徴としてネガティブなイメージがありましたが、「年齢を重ねれば白髪は増えていくものだから仕方がない」「きれいな白髪は知性的に見える」「ナチュラルな白髪は格好いい」といった、ポジティブな意見も増えてきました。


グレイヘアに挑戦しても失敗してしまう人が多い

生え際に白髪の目立つ男性

「グレイヘア」のブームの続く中、自分自身でも実践しようという方も多くなってきているようです。

 

しかしながら、実際に自分が「グレイヘア」を実践してみようとしても、意外とうまくいかないもの。
「単に白髪を放置しているだけにしか見えない」「きれいなグレイヘアにならない」「移行期を乗り切るのが難しい」など、いざやってみるとハードルが高いのが実情です。

 

グレイヘアに移行するときに、特に気になるのが、これまで染めていた部分と新たに生えてくる白髪の「黒」と「白」の境界線が目立つこと。

 

染めていた部分も時間が経てば少しずつ退色してきますが、それまでは境界線が明確で、白髪部分が強調されてしまいます。

 

この移行期間が乗り切れずに、「グレイヘア」を断念し、白髪染めに戻ってしまう人も多いようです。


プリオールで自然なグレイヘアに

今回発売されるプリオールの「カラーコンディショナー N グレイ」は、これからグレイヘアに挑戦しようとする人にも使いやすい白髪染め。いつものコンディショナーの代わりにシャンプー後になじませて、約5分おくだけで、白髪に少しずつ色が入っていきます。

 

一度では色は入りませんが、使うたびに少しずつ髪にグレーカラーが入っていきます。白髪部分がグレーに染まることで、黒い部分とのコントラストが弱まり、まだらな白髪と黒髪が均一になっていきます。

 

髪色が薄いと黄色の発色が出やすいですが、ほんのりパープルニュアンスで白髪の黄ばみが目立ちにくいように工夫されています。

 

一度グレイヘアに染まれば、定期的に使うだけできれいなグレイヘアを維持することができます。

プリオール カラーコンディショナー N グレイ

【商品名】プリオール カラーコンディショナー N グレイ
【発売日】2020年3月21日(土)
【内容量】230g
【価格】ノープリントプライス
【カラー】1色 グレイ
※プリオールシリーズとしては、ブラック・ダークブラウン・ブラウンの3色もあります

 

公式サイト:プリオール ブランドサイト

 

グレーヘアー白髪染めが男性に人気

関連ページ:グレーヘアー白髪染めが男性に人気
男性の白髪染めというと、黒やブラウンなどの定番のカラーが主流ではありますが、今人気になっているのがグレーに染めるグレーヘアー。あえて真っ黒に染めてしまわずオシャレと...


条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ