男性の白髪染め

白髪シャンプーなら面倒くさがり男性でも簡単白髪ケア

このエントリーをはてなブックマークに追加

シャンプー

白髪染めは準備や片付けが面倒なので、出来ればしたくないという男性も多いことでしょう。

 

しかし、予防も対策もしなければ悲しいことに白髪は歳とともにどんどん増えていきますし、切っても切ってもすぐに伸びてきてしまいます。

 

また、生え際や分け目、こめかみなど顔周りの白髪は特に目立ち、白髪が目立つとだらしない印象を与え、見た目を一気に老けさせてもしまいます。

 

やっかいな白髪、普段のシャンプーで染められたら、そんな楽なことはないと思いませんか?

 

そんな面倒くさがり屋の男性におすすめなのが白髪シャンプーです。

 

白髪シャンプーなら、普段使っているシャンプーに替えて髪を洗うだけ。
シャンプーをするだけで髪を洗うと同時に白髪染めを行うことができますので、わざわざ白髪染めの時間を取る必要がありません。面倒な準備や後片付けも不要です。普通の白髪染めのように髪に染料を塗ったあとの放置時間も必要ありません。

 

当サイトでおすすめしている白髪シャンプー「利尻カラーシャンプー」の場合、傷んだ髪の持つマイナスイオンにプラスのイオンカラーを結びつかせ、色落ちしにくいプラスとマイナスの両性イオンタイプの洗浄成分を配合することによって、色を髪に定着させることができ、洗うたびに徐々に白髪を染めることができます。

 

刺激もないので頭皮や髪に優しく、保湿成分やダメージ補修成分が配合されているので使い続けることで髪を染めながらツヤやコシを与えながらボリュームアップの効果も期待できます。


トリートメントタイプと併用してカラー持続力アップ

いつも使っているシャンプーに置き換えて使うだけで髪を染められるので、手間がかからずとても便利なシャンプータイプの白髪染め。

 

素手で使えるのはもちろんのこと、髪や頭皮にも刺激が少ないため、薄毛や頭皮のダメージが心配な方でも安心して長く使っていくことができ、使い方も簡単なので面倒くさがり屋の男性に特に人気がある白髪染めです。

 

また、急に雰囲気を変えるのには抵抗があって白髪染めは使いたくない、という方にも白髪シャンプーなら、周囲に気付かれずに自然な感じに髪に色を付けていくことができるので安心して使えます。

 

泡で髪全体をまんべんなく染められるのでムラになりにくく、一度でカラーが入らないので、白髪染め初心者にもおすすめです。

 

しかし、白髪シャンプーにはすぐに白髪が染まるといった即効性はなく、使うたびに徐々に色を付けていくため、目立つ白髪を今すぐどうにかしたいという男性には、トリートメントタイプの白髪染めの使用をおすすめします。

 

【白髪シャンプー】+【ヘアカラートリートメント】

私自身も実践していますが、白髪染めの色持ちをよく方法として、白髪シャンプーとトリートメントタイプの白髪染めの併用がおすすめです。

 

最初にヘアカラートリートメントを使ってしっかり髪に色をつけておきます。
その後、普通のシャンプーを使っていると徐々に色が落ちてきますが、白髪シャンプーを使うと色落ちを防ぐことができます。

 

白髪シャンプーを使い白髪ケアをしていても、染まり方はヘアカラートリートメントに比べるとどうしても弱いため、白髪が目立つ状態にまではなりませんが、少しずつ色は薄くなってきます。気になり始めたらまたヘアカラートリートメントを使って元の髪色に戻します。

 

ペースとしては2~3週間に一度ヘアカラートリートメントを使って、日常的には白髪シャンプーを使うと、色落ちも少なくきれいな髪色を維持することができます。

 

結果、手間も少なく白髪染めにかかるコストも安くつきますので、是非試してみてください。

 

関連ページ:利尻カラーシャンプー使用体験レポート
普段は利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていますが、今回新たにシャンプータイプの利尻カラーシャンプーが発売されていましたので、購入のうえ実際に使用してみました。使い勝手や染まり...


このエントリーをはてなブックマークに追加

男性白髪染めランキング


このページの先頭へ戻る