メンズ男性用白髪染め

このエントリーをはてなブックマークに追加

5分で染められる男性の白髪染め

皆さん、毎回の白髪染めにかけている時間は何分くらいでしょうか?

 

リクルート社が2014年に出している「白髪に関する調査」によると、男性の白髪染め1回当たりの所要時間は41分になっており、毎回それなりの手間と時間をかけていることが伺えます。

 

ちなみに白髪染めにかける費用についてもアンケート結果が掲載されていますが、1回当たりの費用は836円となっていて、皆さん意外と白髪染めにお金をかけているようです。

 

調査結果にある所要時間41分は少し長すぎるようにも感じますが、準備をしてから染めて洗い流して乾かして、といった一連の全ての工程を含んだものなのかと推察します。

 

実際に染めている時間(放置時間)としては15~30分くらいの方が多いのではないでしょうか。

 

それでもこの時間は長く、放置時間がもう少し短かければ面倒がないのにと思います。

 

そんな染める時間に何10分もかけたくない男性の皆さんに、今回は「5分以内で染められる」早染めタイプの白髪染めをご紹介します。

 

ヘアカラー商品の中にも5分で染められる早染めタイプはありますが、髪や頭皮への影響を考えるとおすすめしにくいため、ここでは対象から外しています。

 

資生堂プリオール カラーコンディショナー

【タイプ】 コンディショナータイプ
【染め時間】 5分

 

資生堂プリオール カラーコンディショナー

大手化粧品メーカーの資生堂から販売されている白髪染めです。珍しいタイプの白髪染めで、いつも使っているリンス・コンディショナーに替えて手軽に白髪染めケアができます。

 

シャンプーの後に軽くタオルドライして、素手で気になる部分に塗って5分放置するだけです。ヒゲ剃りをして体を洗っているだけで5分は経過しますので、ほとんど染め時間を気にせず使えます。

 

毎日ケアするので生え際の白髪も目立たずきれいな髪色がずっと持続します。

 

天然海藻エキスやミネラル&コラーゲン配合で、髪のダメージを補修しながら、ハリやコシを与えて髪をボリュームアップする効果も期待できます。

 

容量が多いにもかかわらず価格は1,280円と安いので、試しやすいのもポイントです。

 

  • 【特徴】 大手メーカーで安心価格が安く試しやすいトリートメント効果が高い
  • 【デメリット】 一度ではしっかり染まらないシャンプー後タオルドライが必要

 

プリオールと付属のシャンプー

白髪染めを手に取った様子

 

▼プリオール カラーコンディショナーを実際に使用してみたレビューはコチラ

プリオール カラーコンディショナー使用レビュー

関連ページ:プリオール カラーコンディショナー使用レビュー
資生堂プリオール カラーコンディショナーを試用する機会を得ましたので、使用感をレポートしたいと思います。資生堂のプレスリリースを見ると、プリオールはシニア女性向け...

 

メンズビゲン カラーリンス

【タイプ】 リンスタイプ
【染め時間】 5分

 

メンズビゲン カラーリンス

男性白髪染めブランドとして有名なメンズビゲンから販売されている、シャンプーのあとに使うリンスタイプの白髪染めです。普段のリンスのように塗って5分ほど置いて洗い流すだけ。簡単・スピーディな男性白髪用ヘアリンスです。

 

一度では染まりきらず、使うごとに徐々に白髪を目立たなくなるタイプなので、急に髪の色が変わることがなく、周りに白髪染めをしたことを知られたくない方でも安心して使えます。

 

アロエエキス(毛髪保護成分)、海藻エキス(うるおい成分)、海洋コラーゲン(うるおい成分)の髪や頭皮に優しい3つのトリートメント成分配合で、髪や頭皮をいたわりながら染められます。

 

  • 【特徴】 手に取りやすいメンズビゲンシリーズ徐々に白髪が目立たなくなる
  • 【デメリット】 一度ではしっかり染まらないシャンプー後タオルドライが必要

 

HOYU メンズビゲン カラーリンス

髪全体に塗ったら5~10分放置

 

▼メンズビゲン カラーリンスを実際に使用してみた体験レポートはコチラ

メンズビゲン カラーリンス使用レビュー

関連ページ:メンズビゲン カラーリンス使用レビュー
HOYUメンズビゲンカラーリンスはシャンプーのあとに使うリンスタイプのヘアカラーです。普段のリンスのように塗って5分ほど置いて洗い流すだけ。簡単・スピーディな男性白髪用...

 

玉髪ヘアカラートリートメント

【タイプ】 カラートリートメントタイプ
【染め時間】 3分~15分

 

玉髪ヘアカラートリートメント

シャンプー後のトリートメントとして使うだけで簡単に白髪を染められます。

 

お風呂でシャンプーの後素手で髪につけて3分から15分放置し、あとは洗い流すだけです。放置時間を調整することで白髪ぼかしとしても使用できるので、しっかり染まりすぎる白髪染めに抵抗がある方にもオススメです。

 

また天然のガゴメ昆布をはじめ、ツバキやバラなど8種類のトリートメント成分も配合されているので傷んでパサついてきた髪の毛を補修し髪にハリやツヤを与えてくれます。

 

初回全額返金保証付きですので試しやすいのもポイントです。

 

  • 【特徴】 染め時間で染まりを調整できる初回全額返金保証付き
  • 【デメリット】 しっかり色を入れるには長めの放置時間が必要

 

玉髪と効果的に染める使い方

白髪染めを手に取ったところ

 

▼玉髪ヘアカラートリートメントを実際に使用してみた体験レポートはコチラ

 

玉髪ヘアカラートリートメント使用レビュー

関連ページ:玉髪ヘアカラートリートメント使用レビュー
玉髪(たまぐし)ヘアカラートリートメントを実際に使用してみました。こちらも利尻ヘアカラーやLPLPと同じ昆布のフコイダン成分を配合した白髪染めです。有名どころの2商品...

 

利尻カラーシャンプー

【タイプ】 シャンプータイプ
【染め時間】 0分(放置時間不要)

 

利尻カラーシャンプー

利尻シリーズから販売されているシャンプータイプの白髪染めです。染め時間は5分どころか放置時間不要の0分です。

 

使い方も簡単で、いつものシャンプーに替えて使うだけ。毎日のシャンプーで洗髪ついでに白髪ケアができますので、わざわざ白髪染めをする必要もありません。

 

継続して使っていくことで徐々に白髪を目立たなくすることができます。すぐに白髪をなんとかしたいという方にはマッチしませんが、毎日使うことで生え際の白髪も目立たず、自然な髪色が維持できます。

 

天然成分の利尻昆布エキスなど27種類の植物成分が配合されており、保水力や保湿力に優れ、使い続けるほどにハリやコシが出る効果も期待できます。

 

公式サイトから初回キャンペーン価格2,500円で購入できます。

 

  • 【特徴】 シャンプーだけで同時に白髪ケアができる生え際の白髪もカバーできる
  • 【デメリット】 一度ではしっかり染まらない色が定着するまで回数が必要

 

利尻カラーシャンプー

シャンプーしている様子

 

▼利尻カラーシャンプーを実際に使用してみた体験レポートはコチラ

利尻カラーシャンプー使用レビュー

関連ページ:利尻カラーシャンプー使用レビュー
普段は利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしていますが、今回新たにシャンプータイプの利尻カラーシャンプーが発売されていましたので、購入のうえ実際に使用してみま...


このエントリーをはてなブックマークに追加

条件から白髪染めを検索

条件を選んで検索ボタンを押してくださいリセット
詳細検索
TOPへ